エンシェントエイジ 8年

点数64点
価格2,000円程
種類バーボン
地域アメリカ
度数43度

香り : 優しいバニラの甘さと焦げたオーク、ビターチョコレート。レモンピールのフルーツと、少しヨーグルトの特徴。

味  : クリーンな口当たりで、バニラやメープルの優しい甘さ、ビターチョコレートの特徴。徐々に酸味とオークの風味が増してくる。

フィニッシュ: 酸味とオークが続く。

備考 : かつてエンシェントエイジ蒸留所という名前だったバッファロー・トレース蒸留所の作るウイスキー。ブランド名は”古き時代”という意味だが、”開拓時代”という意味も持つ。頭文字を取って、3Aと呼ばれている。

コメント : 短所らしい短所は無いが、長所もこれといって見当たらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post