ラガヴーリン 11年 オファーマン ギネスカスクフィニッシュ

点数81点
価格16,000円程
区分④バニラ/ヘビーピート
種類シングルモルト
地域スコットランド・アイラ
度数46度

香り : カラメルやダークチョコの甘さ、薬っぽさや潮の特徴に、出汁を想わせる旨味。柑橘系フルーツに、やや焦げたようなオーク。

味  : スムースな口当たりで、柔らかいオレンジの甘味と心地いいスパイス。出汁を想わせる旨味と焦げたオークの特徴が顔を出してくるにつれ、オレンジの皮の風味が強くなっていく。

フィニッシュ: オレンジの皮と、出汁を想わせるコクのある旨味。焦げたオークとタバコの感触、穏やかなピート。

備考 : ギネスビールの空樽で4ヶ月間の追加熟成。アメリカのコメディ番組でロン・スワンソンを演じるニック・オファーマンが蒸留所とコラボした限定商品。ニックの父は、仕事の後ラガヴーリンとギネスで乾杯することが日課になっていたことから、父の日の贈り物として造られたボトル。

コメント : 美味しいには美味しいが、特に秀でている特徴は無い。ギネスっぽさはあまり感じられず、総じて平均的な味わい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

ブレアソール 12年ブレアソール 12年

点数 80点 価格 9,000円程 区分 ②フルーツ/ノンピート 種類 シングルモルト 地域 スコットランド・ハイランド 度数 43度 香り : バニラの甘さとレーズン、煮たリンゴのようなフルーツが少し。モルトも感じられ […]

READ MOREREAD MORE